家庭教師の遅刻と無断欠席は先生を交代してもらえる理由になる?

2016-01-06_001302



スポンサーリンク

 

今回は、家庭教師のトラブルについて。

 

雇っている家庭教師が大学生で
学校のゼミや研究室の都合で
毎回遅刻してきたり
無断で欠席して困っているなど
家庭教師とのトラブルで揉めることが
あります。

 

しかし、
子供が先生のことを気に入って
しまっていて交代したくても
交代できないでいたり、
そもそも交代を言いづらい等
逆に気を使ってしまうケースも
あるようですが

 

どうしても交代してもらいたい場合「遅刻」や
「無断欠席」を理由に交代することが
できるのかについてお話したいと思います。

2016-01-06_001302

十分な交代理由

派遣会社から
「家庭教師は何度でも交代できます」
と契約当初に言われても、なかなか
言い出せない人が多いです。

 

それが「遅刻」や「無断欠席」であっても
我慢してしまうご家庭もあるのですが、
毎回遅刻するとか無断欠席などは
派遣会社の登録を抹消できる十分な
理由のため当然家庭教師の交代理由に
当てはまります。

 

どうしても決められた指導日に指導に
行けない場合は振替授業を家庭教師か
らお願いすることもありますが
あまりに頻繁にあるようでは困りますよね。

 

なので、このような場合はいくら
子供との相性が良くても
家庭教師としては問題がありますので
派遣会社に電話をし
教師の交代要請をしましょう。

スポンサーリンク

こんな家庭教師も実在する

無断欠席は言語道断ですが、
家庭教師が遅刻する場合や
体調不良で欠席するときに
なんと家庭教師の親から連絡が
入ったご家庭があります。

 

先生は超有名お坊ちゃん大学の
男子学生でしたが
風邪を引いて指導に行けないとのこと。

 

現代においては珍しくないことなのですが
このように家庭教師の親が出てくる
ケースもありますので正直こういう
家庭教師は交代した方がいいですね。

 

先生が遅刻や欠席の度に先生の親から
電話が来てしまっては生徒の家庭も
気を使ってしまってたまったものでは
ありませんよね。また時給を払うべきかも
悩んでしまうでしょう。

⇒家庭教師が遅刻して困る!!時間延長した時給は支払う必要ある?

真面目で健康な家庭教師を選ぼう

今まで挙げてきたように遅刻や無断欠席など
不真面目以外に体力的に弱い家庭教師
当たってしまうのはもはや“運”の問題なので
仕方ないのですが、

 

過度に指導に支障が出てきて
授業が成り立たないようであれば、
やはり派遣会社に交代要請を出してください。
毎月風邪を引いて休んでしまうような場合は
考えた方が良いと思います。

 

いかがでしたでしょうか。
今回は家庭教師の遅刻と無断欠席は
先生を交代してもらえる理由になるか
についてお話してきました。

 

派遣会社に交代要請を出す場合
“何月何日に何分遅刻した”や回数を
しっかり記録して証拠を残しておくことを
おすすめします。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ