【早慶上智】大学生の家庭教師アルバイトの時給は2~3000円

2016-01-29_234540



スポンサーリンク

 

“早慶上智”

 

受験界にいるでなくとも一度
は聞いたことがあるこの4字熟語。

 

私は個人的に学歴ネタに興味がない
というか嫌いなのであまりこう早慶上智
などと分けて記事にしたくないんですけど
需要があるのでご紹介します。

 

今回は早慶上智と呼ばれる難関私立大学の
大学生が家庭教師のアルバイトをしたときの
時給相場についてお話ししたいと思います。

 

大学生家庭教師バイトの時給相場

2016-01-29_234540

 

家庭教師のバイトをするには
家庭教師専門の派遣会社に
登録して紹介してもらう方法と
生徒と個人契約する方法の
2通りがあるのですが、

 

初心者でも簡単に始められるのは
やはり派遣会社に登録して紹介
してもらう方法です。

 

派遣会社が仲介してくれることに
よって自分が何もしなくても生徒を
見つけてくれますし、生徒の親と
詳細な契約書を結ぶ事務手続きも
しなくて済むので指導することだけに
集中することができます。

 

しかし、その分仲介手数料が引かれる
ので給料が安くなります。

 

派遣会社によっても異なりますが
派遣会社に登録して家庭教師を
している大学生の時給相場は
1200円~2000円です。

 

1500円を基準としてそれ以下で
あれば安い印象がありますし
2000円であれば良い方になります。

 

早慶上智の学生の時給相場は?

派遣会社に登録した場合は

結論からお話ししますが、派遣会社に
登録して家庭教師をする場合
“早慶上智”だから他の大学の学生より
時給が高いという特権はありません。

 

医学部、薬学部、東大などはまた話が
違ってくるのですが、一般的に
家庭教師派遣会社の中での時給の幅
というのは学歴だけで決められている
のではなく、

 

“実績+α学歴”のように指導実績によって
ランクが分かれています。

 

実績のある先生というのは高学歴の人が
多いので単純に高学歴=高時給という
風に見えますがそうではないんですね。

 

なので、大学のランク別に時給が違う
なんて派遣会社はないですね。
あっても極少数です。

 

つまり、派遣会社に登録して家庭教師を
する場合は、早慶上智の学生であっても
前章でお話ししたように
時給相場は1200円~2000円ほどです。

スポンサーリンク

大学の紹介と個人契約なら時給は高くなる?

まず、生徒との間で個人契約を結び
家庭教師のバイトをする場合は、
派遣会社に取られる仲介料が存在しない
ため当然指導料=全額家庭教師の
手取り分になります。
個人契約に関しては以下の記事を
参考にして下さい。

⇒個人契約している家庭教師バイト代の時給相場は2~3000円

 

そして、学生の皆さんや家庭教師を
雇いたいと思っている親御さんでも
知らない人が多いのですが、

 

家庭教師のアルバイトをしたい!
家庭教師を雇いたい!と思ったら
大学の紹介を利用しましょう。

 

学生課っていったことありますか?
共済部って知ってますか?

 

早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学の
学生さん(慶應は塾生)が家庭教師の
アルバイトをしたいと思った場合、
各大学によって窓口が違います。

 

早稲田は戸山キャンパスの学生生活課
慶應義塾は日吉・三田キャンパスの共済部
上智大学は四谷キャンパス2号館の
学生センターです。

 

大学からの紹介は家庭教師派遣会社と
比べるとはるかに求人紹介数は少ない
のですが、時給面で比べると少し高い
傾向があります。

 

時給相場は2000円~3000円くらいで
2500円を基準にして考えておくと
いいでしょう。

 

大学の紹介の場合は、家庭教師の
給与額を大学が決定しているのではなく
雇う側(生徒の親御さん)の希望や
学生の希望によって決められています。

 

詳細に関しては下記の通り各大学の
情報を掲載しておきますので参考にして
実際に行って職員に相談してみましょう。

 

【早稲田大学】

⇒家庭教師の登録情報(学生向け)

⇒早大生の家庭教師を雇いたい方(一般向け)

【慶應義塾大学】

⇒慶應義塾大学共済部

【上智大学】

⇒学生センター

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ