履歴書で落とされるって本当?家庭教師バイトの年齢制限

2016-01-17_233400



スポンサーリンク

 

家庭教師のアルバイトを応募したいけど
年齢制限があるのかどうか気になるところ。

 

今回は、家庭教師バイトの年齢制限
についてお伝えしようと思います。

 

年齢制限は法律で禁止されている

2016-01-17_233400

 

改正雇用対策法により現在雇い主は
アルバイトの募集・採用する際は
原則として「年齢不問」としなければ
ならないと定められています。

 

そのため、基本的には学生であろうと
社会人であろうと年齢的には誰でも
応募可ということになります。

 

また家庭教師派遣会社というのは
登録したからといって必ず仕事が
来るわけではなく、生徒が見つかって
はじめて採用対象になり条件が
合えば本採用になります。

 

したがって募集の段階では
年齢を
理由に拒否されることは
ほぼありません。

 

実際には年齢制限している?

前の章でもお話ししたように
改正雇用対策法により現在雇い主は
アルバイトの募集・採用する際は
原則として「年齢不問」としなければ
ならないと定められています。

 

しかし、家庭教師の場合は生徒との
条件が合ってはじめて本採用になり
仕事が始まるので条件の中に“年齢”が
含まれていると当然対象から
外されてしまうのです。

 

何歳までというよりは“大学生”を希望されて
しまうケースですね。
ですので指導経歴のない
フリーター・社会人は大学生よりは不利に
なるのが現実です。

スポンサーリンク

年齢よりも指導経験の有無

大学生であれば春から入学する
家庭教師未経験の1年生と指導経験が
豊富な大学3年生を比べた場合

 

確かに3年生の方が有利ですが
学歴や“大学生”という価値によって
未経験でも条件に合う生徒が
見つかればふつうに本採用になります。

 

しかし、フリーター・社会人の場合は
学歴も評価対象になりますが、
それよりも指導経験の有無の方が
重視される傾向があります。

 

ですので、家庭教師や塾での指導経験が
あれば良いですが無くても
「誰かに何かを教えたことがある」
「教えるのが好きだ」ということを
履歴書でアピールすると良いでしょう。
例えばこんな感じ
⇒履歴書で一発採用される!!家庭教師アルバイトの志望動機の実例

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ