家庭教師のバイト面接で気をつけなければいけない3つの注意点

2015-12-18_225801



スポンサーリンク

 

家庭教師になるには派遣会社に登録するか
大学の紹介や掲示板などで生徒を探し
個人間で契約を結ぶ方法がありますが

 

今回は派遣会社に登録する際に行う面接で
気をつけなければならない3つの注意点
ご紹介します。

 

気をつけなければならない注意点

2015-12-18_225801

1.時間厳守

なんだ、当たり前じゃんと思ったあなたは
おそらく面接は通ると思いますが実は
面接時間に遅れてくる人、結構います。

 

家庭教師というと、制服を着るわけでは
ありませんし、なんとなく勉強だけ教えれば
いいんじゃないかといった間違った考えを
もっているのではないかと思うほど
時間にルーズな人がいます。

 

特に大学生バイトの場合、普段からゆるい
生活を送っているような人は気をつけたい
ですね。

 

平気で連絡なしで30分くらい遅れるてくる
強者がいました。もちろんその時点で不合格です。
では面接何分前なら良いのでしょうか?

⇒【家庭教師のバイト面接】会場への到着時間は何分前がベスト?

 

家庭教師は生徒といえど全くの他人のおうち
に伺うわけですから時間にルーズなのは
親からの印象が悪いです。

 

無断欠勤、連絡なしの遅刻をする家庭教師
もいるようで、そういったクレーム電話を何件
か受けた記憶がありました。

スポンサーリンク

2.面接外でもあいさつを

これも、当たり前のことなんですが勉強
はできるけど一般常識が全くダメという
人がいます。

 

ガソリンスタンドや居酒屋のような元気ハツラツ
の挨拶は必要ありませんが、派遣会社の受付
に来たら「本日、家庭教師の面接に参りました
〇〇と申します。」と自分が何者なのかをちゃんと
伝えてましょう。

 

よく面接時だけ完璧で、気を抜いているのか
受付の人に対する態度や社内での行動が
ダメな人がいます

 

最初から最後まで見られていますので
注意が必要です。また初めてアルバイトを
する人は一度、正しい面接マニュアルを
ネットや本で勉強しておくことをおすすめ
します。

 

あいさつ一つでも、「失礼致します!!」と
大きな声ちゃんとあいさつしたつもりでも
立ち止まらなかったり、深く頭を下げられ
なかったりではNGです。

 

3.志望動機

家庭教師のバイトといえど、面接をやる
以上は派遣会社もなぜ家庭教師の
アルバイトをしたいと思ったのか、
その志望動機を聞いてきます。

 

正直、バイトの面接など就職面接と
違って志望動機などなくても受かる
派遣会社もありますが、大手のちゃんと
した会社ではバイトといえど企業イメージ
をダウンさせかねないような人は面接で
落とされます。

 

家庭教師のアルバイトは他のアルバイト
と異なり、派遣された先生の良し悪しが
企業イメージに影響してくるためちゃんと
家庭教師として自覚をもった人を採用
したいと考えています。

 

なので、まず志望動機が明確であること、
そして内容が家庭教師の仕事をするに
相応しいものであると好印象ですね。
ウケのいい志望動機はこちら

⇒履歴書で一発採用される!!家庭教師アルバイトの志望動機の実例

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ