【基礎のキソ】よくわかる★家庭教師のアルバイトを始める流れ★

2015-11-19_003645



スポンサーリンク

 

「さぁ、家庭教師のアルバイトを始めたい!!」
と思ってもどうやって始めたらいいのか
よくわかりませんよね?

 

そこで今回は家庭教師のアルバイト
を始めたい人のために始め方の基礎
のキソからやさしく丁寧に流れを解説
していきたいと思います。

2015-11-19_003645

2つの方法がある

まず家庭教師のアルバイトを
始める方法には2つあります。

 

  • 生徒と個人契約をする
  • 家庭教師派遣会社に登録して生徒を紹介してもらう

 

生徒と個人契約をしたい場合、生徒を探す
ところから始めなくてはいけません。
でも家庭教師を雇いたい生徒を探すの
ってそう簡単ではありませんよね。

 

ですが、ある方法を利用すれば生徒が
見つかる確率が高くなります。
その詳しい方法はこちらの記事を
ご覧ください
⇒知ってた?家庭教師バイトで個人契約をする一般的な流れと方法

 

では、家庭教師派遣会社に登録して
生徒を紹介してもらうにはまずなにから
始めればいいのでしょうか?
次の章で一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

家庭教師派遣会社に登録する

家庭教師のアルバイトを始めるのに、
もっとも一般的な方法が家庭教師派遣
会社の教師登録して生徒を紹介して
もらう方法です。手順として

 

1.家庭教師派遣会社を探す

まず、インターネットを使いYahooや
グーグルを使って「家庭教師 バイト」
「家庭教師 求人」などと検索をし、

 

マイナビやバイトル、フロムエーの
求人紹介サイトや家庭教師派遣会社
に一括登録できるサイトを探し、
エリア検索や条件を比べ、自分が
応募したいなぁと思う派遣会社に応募
します。

⇒【はじめての家庭教師バイト】おすすめ登録サイトはココだ!

⇒簡単!!すぐできる家庭教師アルバイトサイトに一括登録する方法

 

インターネット以外では駅や本屋さん
などに置かれれいる「タウンワーク」や
新聞を取っているならチラシ広告に
家庭教師のアルバイト募集の求人が
掲載されていることがありますので
そちらに記載されている連絡先に
応募します。

 

2.派遣会社からの連絡が来る

必要事項を記入し応募をするとメール
もしくは電話で家庭教師派遣会社
から、面接等の日時などに関する
詳細情報が来ます。

 

不明な点があれば質問をし、
面接の希望候補日などを伝え
指定された日時に面接に臨みましょう。

スポンサーリンク

3.面接を受ける

ここからは各家庭教師派遣会社
によって採用試験が形式的な面接
で終わる会社と

 

学力テストのペーパー
試験と面接の両方を実施している
会社があるのでそれぞれの会社の
方針に従いましょう。

 

4.採用試験に合格したら

採用試験に合格すると、派遣会社から
連絡が来て本社や支社、支店に出向き
研修や、本登録をするための手続きを
しなければなりません。

 

研修といってもそれほど厳しいもの
ではなく、一般的な指導方法の確認
指導報告書の作成方法や規約の確認
給料の振込先口座の作成等、
事務的な手続きです。

 

5、生徒を紹介される

採用と同時に家庭教師待ちの生徒の
依頼とあなたの指導可能エリアや条件
と合えば、即仕事を紹介してもらえます。

 

紹介しれもらえない場合は、仕事待ち
ということになりますがよっぽどこちら側
がエリアや曜日限定など限られた条件
を提示しなければ何かしらの求人に
引っかかりますので

 

その場合は随時派遣会社から
電話連絡が来ます。

 

6.指導生徒の決定

生徒の条件と自分の条件が合う場合は
派遣会社に引き受ける返事をしましょう。

 

そうすると、どんなご家庭なのかや
指導教科や曜日などの詳細な
内容の確認をするために
派遣会社に呼ばれます。

 

そして指導可能な初日を派遣会社の
人に伝えると、会社が生徒側に伝達、
調整をしれくれるので最終的に決定
したらあなたに連絡がくるので、

 

あなたは教えられた生徒宅の住所を
もとに当日直接伺って晴れて指導開始、
家庭教師のアルバイトスタートと
なります。

 

いかがでしたでしょうか。
派遣会社によって内容うや順序が異なります
が、おおまかな流れとしてはだいたいどこも
同じです。

 

あとはあなたの家庭教師としての腕が
試されるので頑張って生徒と信頼関係
を築き成績を上げましょう!!

⇒【初めての家庭教師バイト】生徒に好かれる家庭教師の性格とは?

⇒【性格でわかる】家庭教師バイトに向いてる人OR向いていない人

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ