ぶっちゃけ教えてほしい!家庭教師バイトの研修ってなにするの?

2016-01-05_233912



スポンサーリンク

 

家庭教師派遣会社に登録し、無事に
面接にも合格しさぁ次は研修だけど
そもそも家庭教師アルバイトの研修って
なにするの?
と疑問に思っている人も
いるのではないでしょうか?

 

そこで、今回は研修内容について
ご紹介したいと思います。

 

家庭教師バイトの研修内容

2016-01-05_233912

 

皆さん、家庭教師派遣会社で行われる
研修ではどんなことが行われると思いますか?

 

例えば、教科別、学年別の指導方法や
生徒の接し方を学ぶための児童心理学等の
専門的な講義が学べるなど
色々な想像が出来るかと思いますが、
現実はまったく違います。

 

実際はどんなことをやるのかというと
派遣される生徒の簡単な成績状況や
受験対策なのか学校の補習なのか
といった希望する指導内容、

 

月・木の週2回90分で時給は1200円などの
条件や毎月派遣会社に提出する
指導報告書の書き方・提出方法など
主に、事務的なことを伝えられるだけです。

 

したがって教科指導などについては
すべてあなたの自己流頼みです。

スポンサーリンク

勉強を教える仕事が家庭教師

“自己流頼み”といいましが、派遣会社の
考えとしては
“勉強を教える仕事が家庭教師”なので
小中高生の勉強内容を理解し
教えることができる学力を持っている
ことを
前提としています。

 

そのため研修でいちから教科指導方法
を教える
なんてことはしません。

 

もしそれをやるとすれば、専門の講師を
呼んだり資料を作ったり、担当の社員を
置いたりなど、お金も時間もかかります。

 

それに対し、ある程最初から勉強がわかる人
を採用した方が会社のメリットは大きいです。

 

でも、指導中にわからない問題などが
出てきた場合や
生徒のとの接し方に
悩んだ場合はどうしたらいいの?

という疑問も出てきますよね。

 

サポートはしてくれる

もし、指導中にわからない問題や
生徒との人間関係で悩んでしまった場合は
派遣会社に連絡をすれば解決してくれます。

 

どういうことかというと、まず勉強に関する
質問は派遣会社内でわかる人がいれば
会社から折り返し解答を教えてもらえますし

 

会社内でわからなければ、登録している
他の家庭教師に聞いたりやありとあらゆる
ルートを使って解答を出します。

 

また人間関係など勉強以外の問題
については完全に指導困難な状態
であれば交代などの
対策を取って
くれるので基本的に派遣会社が

全面的にサポートしてくれるように
なっています。

 

しかし、登録している会社によっては
先生頼みのいいかげんな会社も
存在するので
注意が必要です。

 

登録、面接の際にこういったケースの
対応について質問したり、難しければ
初めから大手の家庭教師派遣会社に
登録しましょう。

研修期間の長さについては以下の
記事を参考にして下さい。

⇒【質問】家庭教師バイトの研修期間はどのくらいの長さですか?

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ