京大生を家庭教師として雇いたいときの正しい手順と方法とは?

2016-01-18_001308



スポンサーリンク

 

京大生を家庭教師として雇いたい場合
主に4つの方法があります。

 

1つめは知り合いつながりで京大生を探す。
2つめはインターネットで「京都 家庭教師」
と検索するとたくさんの家庭教師派遣会社が
出てくるので派遣会社に入会し京大生限定で
紹介してもらう。

 

3つめが同じくインターネットで家庭教師の
個人契約掲示板を検索し、京大生を探して
連絡を取る方法があります。

 

まず3つの方法を紹介しましたが、
どれも確実に京大生を見つけるのには
時間も労力もいります。

 

そこで今回ご紹介したいのが4つ目の方法
であり、一番正しい方法です。

 

それは京都大学に直接連絡する方法です。

 

京大生協で紹介してもらう手順

2016-01-18_001308

 

京大生を家庭教師として雇いたい場合
京都大学の京都大学生活協同組合
(京大生協)に依頼するのが一番確実であり
正しい方法です。

 

大まかな手順としては以下の流れになります。

 

  1. 家庭教師紹介カード、紹介申込書(兼、送付票)に必要事項を記入
  2. 紹介掲示事務手数料を振り込む
  3. 生協のアルバイト紹介コーナーにて家庭教師求人票が掲示される
  4. アルバイト希望の学生から連絡が入り面接等を行って採用するか家庭側が決める
  5. 採用⇒指導開始

 

詳細な手順と必要書類等はこちらへどうぞ

⇒京大生協公式ページ
◎家庭教師をご依頼される保護者の方へ

スポンサーリンク

お問い合わせ・申し込み先

2016-01-18_001403

 

〒606-8317
京都市左京区吉田本町
京都大学内 京都大学生活協同組合
コンベンション・サービスセンター

TEL 075-752-0374
FAX 075-752-0368
営業時間 平日10:00-17:30
*土曜、日曜、祝祭日は閉店です。
*年末年始、お盆期間は閉店です

ちなみに料金はいくらかかるのか?は
このまま以下の記事を読み進めて下さい。

⇒【京都大学】の学生を家庭教師として雇いたい場合の金額相場

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ